6月27日の金価格・金価格動向

金小売り価格 4,875円/g

昨日(6月26日)、ニューヨーク貴金属市場の金は下落。ファンド筋の売りに押され軟調に推移。新規材料のないなか、この日は早朝からヘッジファンドの売りが欧州時間から継続し軟調に推移した。その後、米商務省が朝方に発表した5月の耐久財受注額が前月比1.1%減と市場予想0.6%減よりも悪かったことを受け、外為市場でユーロ高、ドル安が進行。これを眺めて金は買い戻され、終盤にかけ下げ幅を縮小して引けた。一方、白金は下落。金の下落に連動し軟調に推移。米株価上昇には反応を示さなかった。

2017年6月27日更新

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
03-3558-0888
gold@seiyudo.com

金価格・金価格動向