1月25日の金価格・金価格動向

金小売り価格 5,189円/g

昨日のニューヨーク貴金属市場の金は上昇。引き続き外為市場でドル安、ユーロ高の流れを受け金は上昇。ムニューシン米財務長官が24日、訪問先のスイスで記者会見し、「弱いドルはわれわれにとって良いことだ」と述べたことに加え、12月の米中古住宅販売件数が季節調整済み年換算で前月比3.6%減と、市場予想の2.2%を下回る内容だったことで、外為市場でドルが対ユーロで軟調に推移。これを受け金は売られ、一時は昨年9月8日以来約4カ月半ぶりの高値を付ける大幅続伸となった。一方、白金は上昇。金の上昇に連動し買われた。

2018年1月25日更新

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
03-3558-0888
gold@seiyudo.com

金価格・金価格動向