よくある質問 FAQ

金の節税について、お客様の疑問にお答え致します。

よくある質問

金の税金・分割・小分け・支払い調書に関する質問にお答え致します。

金インゴットを売りたいのですが、税金がかかるって本当ですか?

その通りです。金インゴットを売り、利益が出た場合は譲渡所得として課税されます。
売却金額 - 購入(取得)価格 - 控除額50万円 = 課税譲渡取得金額
給与所得などを加えた申告納税です。
※購入(取得)証明、領収証がない場合 売却金額の5%が取得金額となり、なんと95%が利益とみなされます。

金の精錬加工(小分け)って、どういうことですか?

今お持ちの金インゴット(のべ棒、地金)、例えば1kgのバーを専門の工場で溶かして、100gインゴット(のべ棒、地金)につくりなおす事です。

精錬加工(小分け)のメリットは何なのですか?

精錬加工(小分け)するのに、手数料が金1kgあたり17万円(当日担保渡しは27万円)かかります。
それならば、お持ちのインゴット(1㎏)を売却して、100g(10本)のインゴットに買い替えた方が安上がりではないかとお考えになるかもしれません。しかし、2012年から、法令に基づき、金の売却額が200万円を超えた場合には支払調書を税務署に提出することになりました。1㎏のインゴット売却した場合、100万円以上の税金を請求される場合があります。つまり、弊社でインゴットを小さく精錬(小分け)することで、上手な節税 = 税金の控除内での売却が可能となるわけです。

具体的に、どのようにすれば上手な節税が出来ますか?

銀座 誠友堂でお客様のインゴット1㎏を精錬し、100gインゴット10本に分割することで、控額除内(年間50万円)で小分けされたインゴットを売却することも出来ますし、ご親族に贈与される場合にも、小分けされたインゴットを控除額内(年間110万円)で贈与が可能となります。

小分けした後のインゴットの刻印はどうなりますか? 価値が損なわれることは有りませんか?

今、お持ちのブランドから変わります。しかしながら、刻印のブランドが変わっても価値が変わることはございません。弊社でお預かり致しました金インゴットは、公式国際ブランド精錬工場で小分け加工致します。純度99.99%(フォーナイン)と保証された、国際公式ブランドの間違いのないインゴットになります。

公式国際ブランドって、どのようなブランドなのでしょうか?

日本で唯一の公設貴金属市場である東京商品取引所が定めた受け渡し供用品指定ブランドです。すべてが純度99.99%以上の品位とさだめられているブランドで、日本のみならず世界の主要金マーケットでも信頼されている物です。いつでもどこでも安心して売却・購入出来ます。
公式ブランド以外にも多数ブランドが存在しますが、売却の際に様々な問題が発生する場合がご座います。弊社で小分けされた金は国際公式ブランドですから、そのような心配は不要です。

金小分けの申し込みしたいのですが、どうすればよいですか?

まずは、お電話にてお気軽にご相談下さい。お客様とご相談の上、日時を決めさせて頂きます。
03-3558-0888
eメールでの問い合わせも御受けしております。
gold@seiyudo.com

銀座誠友堂は安心なお店と言えるのでしょうか?

第1に、有楽町銀座に御店が御座います。有楽町駅に近く、お客様が安心して金の延べ棒をお持ちいただきます。
第2に、ビルの中の事務所のような店に、金を預けに行くのは怖いものです。銀座誠友堂は常に人通りが有る、ショッピングモール内に店舗が御座いますので、女性一人でも安心して金の延べ棒を持ち込むことが出来ます。
第3に、高価な金の延べ棒を、人だけの事務所のような店舗に預けてしまって、万一、御店が倒産したらどうなるの?御預かりした金を精錬中に御店が倒産してしまった合、お客様の自己責任となり、金が戻ってくることは有りません。ですから、安全で資金力がある御店に預けなくてはなりません。銀座誠友堂は、金事業の他に、国内最大級の美術日本刀専門店を経営しております。ですから、相当額の資金力がありますし、逃げることも、隠れることも絶対に有り得ないわけです。最も安全で信頼がおける、金の精錬加工(小分け)店であることがお解かりいただけると思います。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
03-3558-0888
gold@seiyudo.com