7月27日の金価格・金価格動向

金小売り価格 7,230円/g

 先週末のニューヨーク貴金属市場の金は続伸。米国がヒューストンにある中国総領事館の閉鎖を要求したことに対する報復措置として、中国政府は、四川省成都にある米総領事館の閉鎖を通知したと明らかにした。米中は香港問題などでも対立を深めており、関係がさらに悪化するとの警戒感が台頭。新型コロナウイルスの感染再拡大で景気回復不安が強まる中、安全資産としての金が買われ、6日続伸となった。外国為替市場で、ドル安・ユーロ高基調が継続していることも、ドル建てで取引される金の割安感につながり、買いを後押しした。

2020年7月27日更新

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
電話:03-3558-0888
Eメール:gold@seiyudo.com

金価格・金価格動向