9月4日の金価格・金価格動向

金小売り価格 7,306円/g

 昨日のニューヨーク貴金属市場の金は続落。米経済指標の発表から一段落した時点では売り買いが交錯する展開だったものの、米株式相場が徐々に下げ足を速めると、損失補填を目的とした換金売りが台頭し、続落となった。一時1,927.20ドルの安値を付けた。ただ、午後にかけて株価やユーロ・ドル相場の動向などを眺めながら、安全資産とされる金を買い戻す動きも見られ、下げ幅を縮小した。

2020年9月4日更新

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
電話:03-3558-0888
Eメール:gold@seiyudo.com

金価格・金価格動向