7月5日の金価格・金価格動向

金小売り価格 4,865円/g

北朝鮮が大陸間弾道弾ミサイル(ICBM)の発射実験に成功した報道で安全資産として金は買われた。ただ、米国市場が休場につき買いは継続せず、小動きに推移。午後のFIXレートは前日ほぼ変わらずの1223.75ドルで終了。7月5日、午前8時過ぎのシドニー市場の金は1225.88ドル、ドル/円113.08円と前日比ほぼ変わらずの小動きで推移している。

2017年7月5日更新

まずはお気軽にお問い合わせ下さい
03-3558-0888
gold@seiyudo.com

金価格・金価格動向